東京フォト鉄道

電車や駅舎, 街の風景写真をアップしていくブログ。東京と愛媛の写真が多い。

【2002年】塩屋埼灯台(福島県いわき市)

【2002年】塩屋崎灯台(福島県いわき市)

青春18きっぷ旅行で「塩屋埼灯台」を訪れた時に撮影した写真(撮影日: 2002年8月8日)をアップする。

※使用機材:OLYMPUS C-700 Ultra Zoom

塩屋埼灯台

【2002年】塩屋崎灯台(福島県いわき市)

塩屋埼灯台(しおやさきとうだい)は、福島県いわき市の海岸に建つ大型灯台である。名前の漢字は「塩屋」ではなく「塩屋」。「日本の灯台50選」に選ばれており、地元では「豊間の灯台」という愛称で親しまれている。

【2002年】塩屋崎灯台(福島県いわき市)

【2002年】塩屋崎灯台(福島県いわき市)の中の階段

 

磐城海岸県立自然公園

磐城海岸県立自然公園

太平洋を望む塩屋崎灯台の北側に「薄磯海岸」、南側に「豊間海岸」があり、このエリアは「磐城海岸県立自然公園」として指定されている。

磐城海岸県立自然公園

磐城海岸県立自然公園

 

塩屋崎灯台をモチーフにした作品

「喜びも悲しみも幾歳月」(松竹映画作品、木下惠介監督)という塩屋埼灯台の灯台守をモチーフにした映画があり、その記念碑が建てられている

「喜びも悲しみも幾歳月」(松竹映画作品、木下惠介監督)という塩屋埼灯台の灯台守をモチーフにした映画があり、その記念碑が建てられている。

1987年に病からの復帰作として注目された、美空ひばりの「みだれ髪」は塩屋崎灯台を舞台にした楽曲であり、記念碑が建てられている

また、1987年に病からの復帰作として注目された、美空ひばりの「みだれ髪」も塩屋崎灯台を舞台にした楽曲であり、やはり記念碑が建てられている。

 

東日本大震災による被害

 

2011年3月11日に東日本大震災が起きた。塩屋岬自体は津波の被害をあまり受けなかったが、岬の両側の海岸沿いには大きな被害が及び、多くの家屋が流されてしまった。非常に痛ましい。灯台もダメージを受け、復旧工事が必要になったらしい。

 

www.sankei.com

 

 

関連記事

 

tren.hatenablog.com