東京フォト鉄道

主に東京都内の電車/駅構内やさりげない街の風景の写真をアップしていくブログです。

JR神田駅のレンガ造り風の高架橋

撮影日: 2021年1月7日

 

JR神田駅の大正期に建設された高架橋はレトロで非常に趣がある。

神田駅は、中央線の線路を当時の起終点駅だった万世橋駅(後に廃駅)から東京駅まで延ばした時に、両駅の中間ポイントに設置された。

駅の建設はベルリンの市内鉄道をモデルとして行われた。高架橋は当時の最新技術だった鉄筋コンクリート造り。明治後期に完成した新橋~東京間の総レンガ積み高架橋と見た目を統一するために、表面を赤レンガで装飾している。つまり、表面だけレンガ造りで中身は鉄筋コンクリートということ。

JR神田駅のレンガ造り風の高架橋

JR神田駅のレンガ造り風の高架橋

神田駅付近の風景

 

【関連記事】

tren.hatenablog.com

tren.hatenablog.com