東京フォト鉄道

電車や駅舎, 街の風景写真をアップしていくブログ。東京と愛媛の写真が多い。

【レビュー】LUMIX DC-TX2/TX2D メリット・デメリット, 評判・口コミを徹底解説!

LUMIX DC-TX2



LUMIX DC-TX2/TX2Dは、個人的におすすめのコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)の1つです。今回の記事では、そのメリット・デメリット, 評判・口コミをレビューしていきます。

※記事の最終更新日: 2022年10月5日

 

LUMIX DC-TX2/TX2Dはなぜおすすめ?

LUMIX DC-TX2/TX2Dはなぜおすすめ?

最初に、LUMIX DC-TX2/TX2Dがおすすめな理由をご説明します。

LUMIX DC-TX2/TX2Dがおすすめな理由

TX2/TX2Dがおすすめなのは、1型センサーとパナライカの高品質のレンズを搭載していて、優れた画質を実現しているとともに、光学15倍という高倍率のズーム機能も持ち合わせているからです。ファインダーもきちんと搭載されています。

1型センサーと高倍率ズームが貴重なのはなぜか

スマホのカメラ性能がどんどん上がっている中、コンデジの必要性は低下しています。実際に、コンデジを購入する人は減っており、カメラメーカーもコンデジにあまり力を入れなくなってきています。

ただ、僕は個人的には、以下の2つの条件のいずれかをクリアしているコンデジであれば、今も十分に存在価値があると思っています。

 

・1型(1インチ)以上のイメージセンサーを搭載していること

スマホのカメラの画質が向上しているとはいえ、さすがに1型のイメージセンサーを搭載しているスマホはごく僅かです。

このため、1型以上のセンサーを搭載しているコンデジであれば、スマホのカメラよりも画質の点で確実に優位に立てます。

今後、1型センサー搭載のスマホが増えたとしても、スマホの小さいレンズでは、同じ1型センサーのコンデジの画質を超えるのはかなり難しいでしょう。

 

・高倍率ズーム機能を搭載していること

今のスマホのカメラの中には、光学4倍や5倍のズームができる機種もあります。これ自体は驚くべき進化ですが、さすがに光学10倍や20倍ズームの機能を搭載するのは難しいでしょう。

このため、手軽に持ち歩ける小さなボディに高倍率のズーム機能を搭載しているコンデジは、今後もスマホに対して優位性を維持していけると思います。

 

TX2/TX2Dはこれらの2つの条件を両方ともクリアしている点で、かなりおすすめのコンデジと言えます。

 

LUMIX DC-TX2の基本スペック

LUMIX DC-TX2

※画像引用元: https://panasonic.jp

LUMIX DC-TX2の基本スペック

  • センサー:1型MOS
  • 有効画素数:2,010万画素
  • 焦点距離:8.8-132mm (35mm換算で24-360mm)
  • F値:F3.3~F6.4
  • 光学ズーム:15倍
  • 感度:ISO125~12,800 (拡張: ISO80,100,25600)
  • 連写:約10コマ/秒
  • 液晶モニター:3型, 124万ドット
  • ファインダー形式:0.21型フィールドシーケンシャル方式
  • 手ブレ補正:光学式
  • 端子:microUSB2.0, HDMIマイクロ端子
  • 大きさ:111.2×66.4×45.2mm
  • 総重量:340g
  • 実勢価格:新品9万円くらい

LUMIX TX2とTX2Dは何が違うか

TX2Dは2022年10月20日に新しく発売されるモデルです。

TX2Dでは、TX2の背面の液晶モニターが124万ドットから184万ドットに変更されています。

これ以外に特に大きな仕様の変更はないので、TX2DはTX2をマイナーチェンジしたモデルだと考えてよいでしょう。

 

 

LUMIX DC-TX2/TX2Dのメリット・デメリット

LUMIX DC-TX2/TX2Dのメリット・デメリット

TX2/TX2Dのメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

既に述べましたが、メリットは1型センサーとパナライカの高品質のレンズを搭載していて、優れた画質を実現していることです。

また、光学15倍という高倍率のズーム機能を搭載しているのも大きな魅力です。

デメリット

コンデジとしては多少大きくて重いです。ポケットに入れるのは難しいでしょう。

ただ、でっぱりのない直方体のボディなので、カバンのサイドポケットなどには入れやすいです。

1型センサーで高倍率ズームであることを考えると、かなりコンパクトに仕上げたのではないでしょうか。

 

LUMIX DC-TX2/TX2Dの評判・口コミ

TX2は「価格コム」のサイトで、4.09の満足度を獲得しています。

「これ一台で大体完結してしまうので他のカメラをあまり持ち歩かなくなった」、「静止画だけではなく動画性能にも満足」といった口コミが見られます。

TX2についてのツイート

TX2についてのYouTube動画

www.youtube.com

 

 

ライバル機種はRX100M7?

ライバル機種はRX100M6?

TX2/TX2Dのライバル機種は、同じ1型センサーで8倍ズームレンズを搭載しているSONYのRX100M7(またはその1つの前の世代のRX100M6)と言えるかもしれません。

正直、巷での評判はRX100M7やRX100M6の方が上です。

ただ、新品価格がRX100M7が14万円くらい、RX100M6でも11万円以上するということで、TX2よりもかなり高いです。

その価格を許容できるのであれば、RX100M7やRX100M6も非常におすすめです。

TX2とRX100M7の比較

TX2がRX100M7と比較して優位な点

  • 価格
  • ズーム倍率

RX100M7がTX2と比較して優位な点

  • オートフォーカス性能
  • レンズの明るさ
  • 小型・軽量

 

 

関連記事

tren.hatenablog.com