東京フォト鉄道

主に東京都内の電車/駅構内やさりげない街の風景の写真をアップしていくブログです。

秋の荒川河川敷 【LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 作例】

撮影日: 2021年11月19日

 

荒川河川敷を単焦点レンズ「LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.」で撮影した。

LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.

LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.

 

ライカの名前が付いているだけあって、このレンズは非常に評判が良い。外観もカッコイイので愛着も湧く。マイクロフォーサーズのカメラを使っている人であれば、一度は経験しておきたいレンズである。

解像度が優れているだけではなく、何というか、艶やかな写真が撮れる。また、焦点距離がフルサイズ換算で、28mmでも35mmでもなく、30mmという珍しい設計になっているのも、個性的で良いと思う。しかも、重量が115gと軽いので、手軽に使える。

 

 

【関連動画】

youtu.be

 

【関連記事】

tren.hatenablog.com