東京フォト鉄道

電車や駅舎, 街の風景写真をアップしていくブログ。東京と愛媛の写真が多い。

有楽町駅 JR国際フォーラム口と東京メトロD5出入口

有楽町駅 JR国際フォーラム口

撮影日: 2021年4月24日

有楽町駅のJR国際フォーラム口と東京メトロD5出入口の辺りで風景を撮影した。

※使用機材: HUAWEI NOVA 5T

※記事の最終更新日: 2022年12月3日

 

JR有楽町駅 国際フォーラム口

JR京浜東北線と山手線が乗り入れている有楽町駅の国際フォーラム口↓。

1枚目と2枚目の奥に写っているガラス張りの高層ビルは「パシフィックセンチュリープレイス丸の内」。

JR京浜東北線と山手線が乗り入れている有楽町駅の国際フォーラム口

JR京浜東北線と山手線が乗り入れている有楽町駅の国際フォーラム口

JR京浜東北線と山手線が乗り入れている有楽町駅の国際フォーラム口

JR京浜東北線と山手線が乗り入れている有楽町駅の国際フォーラム口

JR京浜東北線と山手線が乗り入れている有楽町駅の国際フォーラム口

JR国際フォーラム口周辺の地図

JR国際フォーラム口の目の前のビックカメラに入店

JR有楽町駅国際フォーラム口の目の前にビックカメラがあったので、入店してカメラをいじってきた。

いろいろなカメラに触れたが、ニコンのAPS-Cミラーレスの「Z50」の軽さとグリップの握りやすさにびっくりした。

また、軽いのに手の感触からボディの「堅牢性」が伝わってくる点も驚きだ。

僕はレンズのコスパの良さや選択肢の多さから、今のところ「マイクロフォーサーズ派」なのだが、もしAPS-Cに乗り換えるとすれば、間違いなくZ50を選ぶと思う。

 

東京メトロ有楽町駅 D5出入口

こちらは、東京メトロ有楽町線の有楽町駅D5出入口↓。「東京国際フォーラム」のすぐ近くに位置する。

東京メトロ有楽町線の有楽町駅D5出入口

 

国際フォーラムの入り口の風景↓。

東京国際フォーラム入口

国際フォーラムは、1997年1月10日に開館した公的総合文化施設であり、代表的な国際コンベンションセンターの1つとなっている。

旧東京都庁跡地に建てられた。

7つのホール、展示ホール、33の会議室、相田みつを美術館、太田道灌の像などがある。

設計は渡辺邦夫によって行われたが、ガラス棟の構造に迫力があり、ツイッター等の投稿写真でよく見かける。

 

他の有楽町駅関連の記事

tren.hatenablog.com

tren.hatenablog.com