東京フォト鉄道

電車や駅舎, 街の風景写真をアップしていくブログ。東京と愛媛の写真が多い。

【2003年】JR一ノ関駅, 猊鼻渓駅, 厳美渓, 幽玄洞(岩手県)

撮影日: 2003年9月8日

夏の青春18きっぷ旅行で岩手県に訪れた時の写真(使用カメラ: OLYMPUS C-700 Ultra Zoom)。

一ノ関駅を起点として、厳美渓や猊鼻渓、幽玄洞などの観光スポットに行った。

JR一ノ関駅

JR一ノ関駅

一ノ関駅には、東北新幹線および在来線の東北本線と大船渡線が乗り入れている。なお、市名は「一関」と書いて「いちのせき」と読むが、駅名はなぜか「一ノ関」でカタカナの「ノ」を入れている。

 

厳美渓

厳美渓

「空飛ぶだんご」として知られる郭公だんご

厳美渓は、一関市にある磐井川中流の渓谷である。水源は栗駒山(須川岳)。休憩所で注文できる「郭公だんご」が「空飛ぶだんご」として名物となっている。注文すると、ロープ伝いにだんごを届けてもらえる。

 

猊鼻渓駅

猊鼻渓駅

猊鼻渓駅(一関市東山町)には大船渡線が乗り入れている。その名の通り、猊鼻渓(砂鉄川沿いの渓谷)という舟下りを楽しめる観光スポットがある。

 

幽玄洞

幽玄洞

幽玄洞は、猊鼻渓駅から北に2kmほど歩いて行ったところにある鍾乳洞。バスだと同駅から6分くらい。昭和55年に発見された。日本で最古の鍾乳洞と言われ、3億5千万年前の地層に属している。

 

関連記事

tren.hatenablog.com