東京フォト鉄道

主に東京都内の電車/駅構内やさりげない街の風景の写真をアップしていくブログです。

【50mm標準レンズ】護国寺駅付近

撮影日: 2021年5月15日

 

最近、フルサイズ換算で50mmの単焦点レンズ(LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.)を入手したので、仕事の移動中に有楽町線護国寺駅近くでスナップ撮影に使ってみた。

50mmレンズは「標準レンズ」とも言われており、多くの人が好んで使っている。

 

護国寺

護国寺駅近くでスナップ撮影

護国寺駅近くでスナップ撮影

護国寺駅近くでスナップ撮影

護国寺駅近くでスナップ撮影

護国寺駅近くでスナップ撮影

護国寺駅近くでスナップ撮影

※使用機材:LUMIX GX7 MarkⅢ + LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.


50mmレンズを多くの人が好んでいる理由としては、「50mmの画角は肉眼で見る視野の広さと同じくらいだから」ということが一般的に言われている。ただ、人によって視野の感じ方はそれぞれなので、この説が絶対的に正しいとは言えない。

でも、多くの人がこの50mmレンズを使いやすいと感じているのは間違いないであろう。事実、景色を見て「いいな」と思った時に50mmレンズを向けると、メインの被写体がちょうど良い大きさで入るし、周囲の景色が入り過ぎることもない。

ただし、アウトドアなどで雄大な自然の景色を撮影する場合は、50mmだと画角が狭過ぎて使いづらいかもしれない。

 

【関連記事】

tren.hatenablog.com

tren.hatenablog.com